スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十三夜 あとがき

ちょっと遅くなりました
第十三夜のあとがきになります

如何だったでしょうか、奥女中というお話。
なにか事件の身代わりにされるために攫われているのか、と思えば実は、、、でしたね♪
途中から事件がややこしくなったりしましたが、一件落着、しかもハッピーエンド(多分)という形に終わりました。

さて、先日本屋さんに行きましたら、
なんと岡本綺堂さんの本が平積みされていました♪
『岡本綺堂 怪談選集』という小学館文庫の本です
最近出たらしいですね♪
半七捕物帳も人気ありますが、岡本綺堂さんは怪談ものも有名な方ですからね
例えば「利根の渡」とか、有名なのではないでしょうか。
利根川の渡しに毎日立ち続ける、按摩さん、、、
読んでいて結構ドキッとする話です。

そうそう、放送でも言いましたが
この八月九月のうちに、何度か怪談ものを読みたいと思っております
といいますのも、こちらの予定ですが何度か家をあけることが多くなりそうなので
今までのように前半、後半と一週間のうちに放送することが難しく、
そうしますと、間が空きすぎて、
内容も忘れてしまいますし、面白くないかな、と思うのです。
ですから、一回の放送で一遍、何か読みたいなと思います
一回の放送で一つの作品なので、いつもより放送時間が長くなる予定です
初回放送なみ(二時間)になるかもしれませんねw
それが怪談なのは、私が好きだからです(笑
怖い話好きですw

現在予定しているのは、またもや岡本綺堂さんの『鎧櫃の血』か『利根の渡』です。
前者は三浦老人昔話の内の一つ、後者は青蛙堂鬼談の内の一つですね
どちらも、面白い作品なので悩みどころです
そして、どちらもたしか半七捕物帳のひと作品なみの分量(笑
、、、、あ、心中ものもいいと聞いたおぼえが、、、
、、、ともかく、第一回怪談話は11日になりますので、
その日までには決めておきますよ~
もし、これを読んで欲しいというものがありましたら、コメントにでもよろしくお願いします。

それでは~
スポンサーサイト

Comment

2009.08.04 Tue 01:00  |  No title

第十三夜、楽しく拝聴しました。

怖い話はあんまり知らないです、すみません。
怖い映画は結構見るんだけどなぁ・・・

怪談の朗読、楽しみにしてます!
もちろん第十四夜も!

  • #8lsWYYUo
  • koh
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://readingnight.blog61.fc2.com/tb.php/8-6a4622fe
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク
性別:女性

ねとらじ『朗読な夜』を放送させて頂いております。
ご興味を持たれましたら、のんびり聞いていって下さいな♪

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

UstatusChecker

クリックで配信ページへ

読書メーター

mimizukuさんの読書メーター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Copyright © ミミズク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。