スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十七夜 あとがき

第十七夜のあとがきとなります
ちょうど一週間ぶりの放送で、何時も以上のぐだっぷりでしたねw

今回の『春の雪解』と言うお話は、また冬ごろのお話。
半七捕物帳シリーズ、今のところ季節が冬率高い気がします。

そうそう第一章を朗読し終わった時に『忍逢春雪解(しのびあうはるのゆきどけ)』に関して、説明させて頂きましたが、どうも間違っていたようです。
ラジオ中では『忍逢春雪解』というのは、『天衣紛上野初花(くもにまごううえののはつはな)』という歌舞伎狂言の演目の一部(一幕)のことなんですよ~と言いましたが、どうもそうではないようです。
その演目に関わるものではありますが、半七老人が言っているのは清元の唄い上げる浄瑠璃の題目のことを指していたようで。劇ではなく曲名って感じです。『天衣紛上野初花』内の曲なんですね。ちなみに通称「河内山」「河内山と直侍」。
ですが『雪暮夜入谷畦道(ゆきのゆうべいりやのあぜみち)』内で唄われるともあります。と言うのも『雪暮夜入谷畦道』というのは『天衣紛上野初花』の後半部分だけを上演した場合の外題(げだい)らしいです。
なんというか、ややこしい(笑)書いている私もよく分かっていませんw

また、ラジオ中に言いました外国の果実ビールはニュートンというベルギーのビールでした。
口当たりがさっぱりで、ビール特有の癖もさほどなく美味しかったです。
居酒屋で飲んだのですがまた飲みたいですね♪
まぁ、あまり一人で居酒屋に行かないので(その日は友人と行きました)
酒屋で見つかると一番いいんですけどね~
基本宅のみ派です♪
杏露酒や梅酒好きで、梅酒は自家製のがあったりします。
今度は杏露酒を自分で漬けてみたいですね~~
スポンサーサイト

Comment

2009.08.20 Thu 21:45  |  No title

>>ぐた(ry
オールOKとはなかなかいきませんが、多少のぐだ(ryは生の醍醐味ということでw

杏露酒、飲んだことないな~。甘くて美味しそうですね。
お酒は美味しいけれど、『黒猫』の主人公のようにならないように、ある程度は自重せねばなりませんね・・・
彼が飲んでいたのは、時代的なものも考えれば、アブサンか何かかな?
アブサンも最近飲んでないなぁ・・・

今夜の放送も楽しみにしてます!

  • #8lsWYYUo
  • koh
  • URL
  • Edit

2009.08.25 Tue 00:26  |  No title

>kohさん
グダグダは消える様子がありませんが、緊張感は確実に消えていってます(笑)

杏露酒、美味しいですよ♪甘めのお酒がお好きでしたら是非。
そうですね、『黒猫』の主人公みたいになったら大変ですけどw
程々に飲むのは逆にいいことだと思っています。気持ちが軽くなりますからね、何となくですけどw
アブサンというのはどうも強いお酒みたいですね(調べてきましたw)
お酒にはそこまで強くないので、一口、口つけて飲めなくなりそう、、、w

それでは、コメントありがとうございました♪

  • #-
  • ミミズク
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://readingnight.blog61.fc2.com/tb.php/19-40fd7cf7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク
性別:女性

ねとらじ『朗読な夜』を放送させて頂いております。
ご興味を持たれましたら、のんびり聞いていって下さいな♪

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

UstatusChecker

クリックで配信ページへ

読書メーター

mimizukuさんの読書メーター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Copyright © ミミズク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。